Good Taxi Driver

【高給料な求人を探そう】タクシー会社専門の転職サイトをフル活用

稼げる会社の見つけ方

お客が集まる会社とは

自動車

自分の腕一本で高額の給料が稼げるというイメージがあるのがタクシードライバーです。
運転技術や接客技術に自信があるからこの世界に飛び込んでみたけれど、聞いていたような給料には程遠かった、というのもよく聞く話です。
どうしてそのような齟齬が出てきてしまうのかというと、そのような稼ぎしか期待できないタクシー会社に入ってしまったという事があります。
タクシーはドライバー自らが街中でお客様を見つけて乗せる仕事です。
タクシー会社の給与体系はそのほとんどが完全な歩合給制度を取っています。
売り上げ高の55%〜60%がドライバーの取り分です。
それにプラスして売り上げの数パーセントを積み立て、年に数回ボーナスとして配分されたりします。
ですので、毎月の売り上げが給料の基本であり、これが稼げないと給料にはまったく反映されてこない事になります。
街中をただ流しているだけではお客様を見つけるにも限度があります。
そこで稼げる会社では顧客が集まりやすい、利用しやすいような様々な企業努力をしています。
多くの企業と法人契約を結んで顧客を囲ったり、移動距離によって割引率が高くなる料金体系を取り入れたりと、従来のタクシー業界になかったサービスを取り入れています。
クレジットカードや電子マネーが使えたり、地理に強いカーナビやETC、無線を標準装備して時代に合ったスピーディーな対応を取れるようにしています。
稼げる会社を探す方法としては、数多くの求人が探せる求人サイトや、複数の会社の求人情報が比較できる一括求人サイトが便利です。
新聞や雑誌の求人広告では分からなかった、詳細な情報まで見つかるという利点があります。
実際の現場の写真などが掲載されていたり、働くドライバーの口コミも聞けたりします。
多くの求人広告を比較検討して、自分に合った稼げるタクシー会社を探してみましょう。

条件から探す

人形とタクシー

タクシーの求人で大事な部分となるのが給料です。
タクシーには働き方によって給料が大きく違う場合も多く、希望の給料を探すには求人によります。
求人の探し方としては、専門サイトを利用していけば探しやすくなります。
求人サイトは会員にならなくても利用することができ、気になる求人があればチェック機能が使えたりします。
また、求人に応募したければ、そのサイトを通してそのまま応募をすれば、求人側から連絡があります。
その流れを上手くつかめれば、タクシーの求人探しも楽にできます。
給料を条件に求人を探していくなら、あらかじめ条件を指定するだけで、その条件に合った求人のみが紹介されます。
給料を条件にする場合、希望の給料の範囲を決めて入力すると、それに当てはまる求人に絞ってくれるのです。
タクシーの求人の数は多いため、ある程度条件を絞れば探す時間も短縮できます。
タクシーの給料は、勤務体制などから差が出てきます。
求人の中には「応相談」と記されているものも多いので、興味がある求人があれば、面接のときに詳しく説明してもらうことが大事です。
先に給料面で知りたいことがあれば、求人サイトを仲介として質問を送れるサイトもあります。
求人応募をする前に知りたい情報があれば、それを利用してみる方法もいいでしょう。
けれども、求人サイトは求人応募をする前に個人的に連絡をする方法は勧められていません。
トラブルに発展してしまう可能性もあるので、必ず連絡の手段は求人サイトから利用していくのが無難です。

保証などもチェック

driver

正社員として採用されるには、特に中途の場合はまずどのような求人があるのかをしっかり把握する事が必要です。
求人はハローワークやインターネットでの転職サイト、企業HPの他に、新聞の求人欄や新聞広告の求人紙に記載されています。
正社員の場合は社会保険や雇用保険は付帯されますので、大きくは給料をどの程度もらえるのか、ここがポイントです。
よってどの求人も給料は大きく記載されています。
タクシー会社では内勤よりもドライバーが常に不足しており、タクシードライバーの求人は多数出ています。
タクシードライバーの給料は、基本給と歩合給で構成されていますので、年収で500万以上や700万以上稼ぐ事が可能などと記載されています。
まずタクシードライバーになるには二種免許が必要です。
よって二種免許を取得出来るタクシー会社または自分で二種免許を取得しておく事が重要です。
さらには給料面だけでなく、採用には面接がありますので、志望動機や面接の準備なども必要です。
タクシードライバーは沢山の求人があるので、なぜその会社を選んだのかなど、説明出来るようにしておく必要があります。
給料が稼げる事も理由の一つですし、会社によっては給料保証制度がある、また福利厚生がしっかりしているなども理由になりますので、求人内容は事前に確認しておく事が大切です。
またタクシードライバーは接客業の一つなので、乗客にきっちりした対応が取れるのか、このあたりも面接では重要なので、その点も理解しておく事が必要です。

自由度が魅力のドライバー

乗り物

海外からの観光客の増大に伴って、タクシー運転手の需要が見込まれています。求人募集には新卒や若い人も多くなっており、それだけ魅力のある仕事となっています。一番の魅力は働き方の自由度があることです。基本的に歩合制なので、稼ぎたい人は自分の努力で稼げます。勤務体系も隔日勤務なので自由度があります。

もっと読む

稼げる会社の見つけ方

自動車

タクシー業界は稼げる会社と稼げない会社のどちらを選ぶかによって給料が違ってくるものです。稼げる会社では最新の装備を取り入れたり、法人契約をしたりするなど、企業努力をしています。そういう会社を選ぶのが稼ぐためには必要であり、比較検討ができ、様々な情報が得られる求人サイトが会社探しには向いています。

もっと読む

仕事の主な特徴

TAXI

タクシーの求人は未経験からでもスタートすることができるものも多いので、転職先としても選ばれる職種です。給料に関しては固定給だけではなくプラスで歩合が支払われることがほとんどですので、個人の頑張り次第では高い給料も望めます。

もっと読む